令和4年度全国高等学校総合体育大会柔道競技大会 結果

令和4年8月7日(日)~8日(月)
令和4年度 全国高等学校総合体育大会柔道競技大会
第71回 全国高等学校柔道大会
                          於:愛媛県武道館
〈個人戦〉
 【男子73kg級】 鬼塚 勇芯(Ⅲ-4)2回戦敗退
(1回戦) 鬼塚 〇( 内 股 ・一本)  加登(佐賀商・佐賀県代表)
(2回戦) 鬼塚  ( 合 技 ・一本)〇 木原(東海大相模・神奈川県代表)

 【男子90kg級】 滝浪 昭嘉(Ⅲ-3)1回戦敗退
(1回戦) 滝浪  ( 小外刈 ・一本)〇 カフレ(つくば秀英・茨城県代表)
 
 以上の結果となりました。

 全国高校総体(インターハイ)において、鬼塚勇芯(Ⅲ-4)が73kg級、滝浪昭嘉(Ⅲ-3)が90kg級の兵庫県代表として出場しました。

 鬼塚は、1回戦は開始早々に内股にて一本勝ちし、良い流れを作ることができました。しかし、2回戦で今大会73kg級優勝の木原選手と対戦し、力及ばず一本負けとなりました。

 滝浪は、1回戦にて今大会団体戦で5位入賞したつくば秀英のエースと対戦し、試合序盤に払巻込で技有を先取しましたが、残り時間1分のところで相手に距離を詰められてしまい、相手得意の後技にて一本負けとなりました。

 2人とも入賞することはできませんでしたが、素晴らしい頑張りに拍手を送りたいと思います。この全国大会での良き経験を生かして、次のステージで日本一を達成するために今後も努力を続けてもらいたいと思います。

 ご声援ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。