大会結果

令和3年度全国高等学校総合体育大会柔道競技大会 結果

令和3年8月10日(火)
令和3年度 全国高等学校総合体育大会柔道競技大会
第70回 全国高等学校柔道大会   
                           於:長野市真島総合スポーツアリーナ(ホワイトリング)
〈個人戦〉
 【男子90kg級】 片山 凪(Ⅲ-6)準優勝
   (1回戦) 片山 〇(払腰・技有) 小澤 陸斗(崇徳・広島県代表)
   (2回戦) 片山 〇(支釣込足・一本) 落合 啓太(國學院栃木・栃木県代表)
   (3回戦) 片山 〇(内股・技有) 中川 晃希(明桜館・鹿児島県代表)
  (準々決勝) 片山 〇(GS肩固・一本) 橋本 晃佑(東海大大阪仰星・大阪府代表)
   (準決勝) 片山 〇(GS払巻込・技有) 多田隈 隆汰(東海大相模・神奈川県代表)
   (決 勝) 片山  (肩車・技有)〇 長濱 佑飛(埼玉栄・埼玉県代表)
 
 以上の結果となりました。

 全国高校総体(インターハイ)において、片山凪(Ⅲ-6)が90kg級の兵庫県代表として出場しました。

 1回戦から強豪選手との対戦で接戦となりましたが、試合終盤に払腰で技有を取り勝つことができました。1回戦で良い流れを作ることができ、その勢いのままに接戦をものにして準決勝まで勝ち進みました。

 準決勝では、相手の組手に苦戦する場面があり、苦しい展開の時もありましたが、延長戦1分過ぎに、組手の流れで自分の釣手が逆襟になったところで払巻込を仕掛け技有を取り勝つことができました。

 決勝では、なかなか思うように自分の組手ができず、相手に攻められる展開となり、試合中盤に肩車にて技有を取られ、その後果敢に攻めたものの時間切れとなり、敗退となりました。

 片山は報徳学園中の時にも全国中学総体81kg級にて準優勝しており、本大会では日本一を目指して挑んだため、悔しい思いもありますが、準優勝という素晴らしい結果に胸を張ってもらいたいと思います。
 
 この全国大会での良き経験を生かして、次のステージで日本一を達成するために今後も頑張りたいと思います。

 ご声援ありがとうございました。

2021-08-10 | Posted in 大会結果No Comments » 
Comment





Comment