大会結果

第65回 兵庫県高等学校総合体育大会柔道競技 結果

令和3年6月2日(水)~4日(金)
第65回 兵庫県高等学校総合体育大会柔道競技      於:高砂市総合体育館

〈団体戦〉 第3位
 (1回戦)  報 徳 シード
 (2回戦)  報 徳 5-0 甲 南
 (3回戦)  報 徳 5-0 西脇工
(準々決勝)  報 徳 4-0 滝 川
 (準決勝)  報 徳 1-3 神戸国際附
 
〈個人戦〉
  〔60kg級〕 第3位  西平 空 (Ⅲ-3)
        ベスト16 土井 賢也(Ⅱ-4)
  〔66kg級〕 第2位  新本 慶 (Ⅰ-6)
        ベスト8 藤田 魁星(Ⅲ-4)
  〔73kg級〕 第3位  鬼塚 勇芯(Ⅱ-4)
        ベスト8  須磨 光司(Ⅲ-2)
  〔81kg級〕 第3位  貝田 陸大(Ⅱ-9)
        ベスト8  滝浪 昭嘉(Ⅱ-3)
  〔90kg級〕 優 勝  片山 凪 (Ⅲ-6)
  〔100kg級〕ベスト8 髙石 昇平(Ⅱ-3)
〔100kg超級〕ベスト8 梶原 和馬(Ⅲ-1)

 今年は長野県で行われる全国総体(インターハイ)柔道競技の出場権をかけた兵庫県予選大会が行われました。

 団体戦においては、2回戦からスタートし、順当に勝ち上がり、準決勝で本大会優勝校の神戸国際附と対戦しました。前回の県新人戦では神戸国際附に敗退しており、何とか逆転をしたいという強い思いで試合に臨みましたが、力及ばず1-3にて敗退となりました。

 個人戦では、団体戦の悔しさを晴らすべく、インターハイ出場を目指して気持ちを作り直して挑んだところ、90kg級の片山が安定した試合運びで持っている力を十分に発揮し、見事優勝しました。
 1年生の新本が66kg級において決勝に進出するなど、他の選手も健闘しましたが、インターハイへの出場権を得た選手は片山のみとなりました。

 片山凪は8月10日(火)、長野市真島総合スポーツアリーナ(ホワイトリング)にて行われる令和3年度全国高等学校総合体育大会柔道競技90kg級に出場します。

 また、上記の11名は7月20日(日)、兵庫県立武道館において行われる兵庫県民大会に出場します。この大会で優勝すれば、県の代表として国体のメンバーに選出されます。

 今回の大会での反省点をしっかりと見直し、これからも日々頑張りたいと思います。

 ご声援ありがとうございました。

2021-06-04 | Posted in 大会結果No Comments » 
Comment





Comment