大会結果

第59回近畿高等学校柔道新人大会 結果

平成30年2月3日(土)
第59回近畿高等学校柔道新人大会
                        於:ベイコム総合体育館

<団体戦> 2回戦敗退
 (1回戦)報徳 ◎(2人残し)  五條(奈良県)
 (2回戦)報徳  (2人残し)◎ 東海大学付属仰星(大阪府)

 以上の結果となりました。

 県新人戦での結果より、兵庫県より10校が近畿大会に出場し、本校は兵庫県5位校として出場しました。

 1回戦は、奈良県代表の五條と対戦しました。先鋒が引き分け、次鋒が2人抜き、3人目で引き分け、中堅が相手校の大将と対戦しました。相手は体重128kgの大柄選手で、惜しい場面は何度かありましたが、投げることができず引き分けとなり、2人残しで勝利しました。

 2回戦は大阪府の優勝校で、今大会第3位に入賞した東海大仰星と対戦し、先鋒は攻めての引き分けで良い流れを作ったものの、相手校の次鋒に本校の次鋒が一本負けし、中堅も攻めにいったところを透かされて優勢負けとなりました。
 次に、本校の副将が得意技で一本勝ちしましたが、相手校の中堅に一瞬の隙をつかれ背負投で技ありを奪われ、優勢負けとなりました。
 本校の大将が技ありで相手校の中堅に優勢勝ちしましたが、副将には力及ばず抑え込まれて一本負けとなり、2人残しでの敗退となりました。

 この大会で得たことと反省点をしっかりと見直して、今後の大会に向けて一層努力をしたいと思います。

 また、2月11日には県新人大会個人戦の結果から選抜された選手のみで行う体重無差別の兵庫グランプリ高校柔道選手権がグリーンアリーナ神戸にて行われます。優勝を目指して頑張りたいと思います。

 ご声援ありがとうございました。

2018-02-05 | Posted in 大会結果No Comments » 
Comment





Comment