大会結果

第38回全国高等学校柔道選手権(個人試合)兵庫県予選 結果

平成27年12月20日(日)
第38回 全国高等学校柔道選手権(個人試合)兵庫県予選
                         於:兵庫県立武道館

 60kg級 田中 神(Ⅰ-7)第3位
  【1回戦】田中〇(有効・横捨身投) 米永(武庫荘総合)
  【準決勝】田中 (反則・反  則)〇納庄(育英)

 60kg級 木佐貫 崇(Ⅱ-5)1回戦敗退     
  【1回戦】木佐貫(僅差・指 導 1)〇堀(神港学園)

以上の結果となりました。

 11月の県高校新人大会の個人戦で各階級上位に進出した選手のみで行う全国選手権大会個人戦の県予選に本校より2名が出場しました。今年度より階級が変わり、60kg級、66kg級、73kg級、81kg級、無差別級(90kg級・100kg級・100kg超級)の5階級となりました。この大会で優勝すれば、3月の全国選手権個人戦に出場することが決まるのですが、出場した2人の選手は接戦を制することができず、2人とも出場権を逃しました。

 田中は準決勝で、本大会優勝者の育英高校納庄選手と対戦し、開始早々に田中の内股を透かされそうになり、手を離しつぶれたところ田中の腕が相手選手の足に当たってしまいました。合議をしビデオ判定の後、ブロックの判定で反則負けとなってしまいました。

 木佐貫は1回戦で、本大会2位の神港学園高校堀選手と対戦し、試合中盤に指導1を取られ、その後木佐貫が攻めの流れになりましたが、あと一歩で相手に指導が行くというところで時間切れとなり、指導1差での敗退となりました。
 

 来年の6月の県総体で同じ思いをしないためにも、これから精神面、技術面をさらに強化したいと思います。また、1月23日(土)に兵庫県立武道館で行われる近畿大会(個人試合)、1月30日(土)に和歌山県ビッグウェーブで行われる近畿大会(団体試合)に出場するため、上位進出を目指して頑張りたいと思います。
 
 ご声援ありがとうございました。

DSC02589

2015-12-21 | Posted in 大会結果No Comments » 
Comment





Comment