大会結果

第42回全国高等学校柔道選手権(個人試合)兵庫県予選 結果

令和元年12月15日(日)
第42回 全国高等学校柔道選手権(個人試合)兵庫県予選
                         於:グリーンアリーナ神戸サブ

  60kg級 第2位 松本 登喜定(Ⅱ-4)
      1回戦敗退 西平  空(Ⅰ-8)
  66kg級 第3位 岸  武蔵(5-2)
  73kg級 第3位 前中 祐亮(Ⅱ-8)
      1回戦敗退 竹中 蓮騎(5-2)
  無差別級 第2位 片山 凪(Ⅰ-4)

以上の結果となりました。

 11月の県高校新人大会の個人戦で各階級上位に進出した選手のみで行う全国選手権大会個人戦の県予選に本校より6名が出場しました。

 60kg級、66kg級、73kg級、81kg級、無差別級(90kg級・100kg級・100kg超級合同)の5階級での大会です。この大会で優勝すれば、3月の全国高校選手権個人戦に出場することが決まります。

 今年は、出場した6人の選手の内、60kg級の松本、無差別級の片山の2名が決勝戦に進出しましたが、接戦をものにできず、優勝することはできませんでした。

 これからは、今回の大会での反省を改善し、6月の県総体へ向けて日々努力を積み重ねたいと思います。全国総体へは団体、個人ともに出場できるように、これからも精神面、技術面をさらに強化したいと思います。

 ご声援ありがとうございました。

※今後の予定は、1月25日(土)にグリーンアリーナ神戸で行われる近畿大会(個人試合)、2月1日(土)にウカルちゃんアリーナ(滋賀県立体育館)で行われる近畿大会(団体試合)に出場します。

2019-12-16 | Posted in 大会結果No Comments » 
Comment





Comment