大会結果

第72回 兵庫県民体育大会柔道競技 結果

平成29年7月1日(土)  
第72回兵庫県民体育大会柔道競技   於:兵庫県立武道館

<個人戦>
   100kg級  準優勝  小守 健將(Ⅲ-3)
   無差別級  準優勝  窪田 風雅(Ⅲ-7)

 以上の結果となりました。
 県総体の結果より、本校からは7名出場しました。

 小守は、1、2回戦ともに安定した試合運びで勝ちあがり、準決勝に進出しました。準決勝では、県新人戦の団体戦で敗退した育英の長谷川選手と対戦し、得意の大外刈で一本勝ち。県新人戦での雪辱を果たすことができました。決勝戦では、5月の県ジュニアの決勝で敗退した神戸国際附の丸山選手と対戦し、五分の試合展開で接戦となりGSに突入し、延長で5分間ほど試合を行い、お互い気力での勝負となりました。最後は力及ばず、丸山選手の体落しで一本負けとなりました。あと少しで技のポイントのある投げもあっただけに、非常に悔しい負けとなりました。

 窪田も1、2回戦は問題なく一本勝ちし、準決勝に進出しました。準決勝では、先日行われた県総体の100kg超級で優勝した神戸国際附の近藤選手と対戦し、指導2を奪い、終盤に指導3つ目が入り、反則勝ちになりそうな場面もありましたが、終了間際に近藤選手が焦ってかけた払腰を返して技有を奪い、優勢勝ちとなりました。決勝戦では、階級変更して出場した100kg級県総体優勝者の神戸国際附の福井選手との対戦となりました。釣り手を落とされてしまい、攻めにくい状況が続きましたが、GSに突入し、最後は福井選手の支釣込足に乗ってしまい、一本負けとなりました。

 本大会の優勝者が国体近畿予選の兵庫県代表として選出されるため、今年は本校からの選出はありませんでした。
 
 ご声援ありがとうございました。

2017-07-02 | Posted in 大会結果No Comments » 
Comment





Comment